レーザー脱毛後の女性

レーザー脱毛って何?仕組みやメリットデメリットをわかりやすくお伝えします

無駄毛の処理めんどくさい。髭が濃い。などの悩みで脱毛を考える人は多くいるはずです。

その中でも3つの脱毛で悩む方がいるかと思います。

「光脱毛(フラッシュ脱毛)、レーザー脱毛(医療脱毛)、ニードル脱毛」

主に日本で流行しているのがこの3つで、それぞれにメリットデメリットがあります。

YUSEI
そこで、1番効率が良く早くに脱毛が完了すると言われているレーザー脱毛(医療脱毛)について詳しくお伝えしていくので参考にしてください!

3つの脱毛の比較について⇒経験者が教える脱毛の基礎知識

光脱毛の詳しいことについて⇒光脱毛の秘密。メリットデメリットを全て教えます。

レーザー脱毛って?

レーザー脱毛をしている様子
Laser epilation and cosmetology. Hair removal cosmetology procedure. Cosmetology and SPA concept.
YUSEI
レーザー脱毛とは、医療専門の特殊なレーザーを肌に照射することで永久脱毛を狙う事ができる脱毛です。

レーザー脱毛の仕組み

レーザーのもつ波長によって特定の色や物質のみに効果があり、その反応源として、黒い色素メラニンに反応します。

このレーザーを肌の表面に照射することで、メラニンに反応し熱を生み出して毛根を破壊するのです。

光脱毛との違いは?

パワー

仕組みは光脱毛と同じなのですが、1番の違いとしてパワーの違いにあります。

光脱毛は、パワーが弱く毛根にダメージだけしか与えられず「減毛」までしか行かない事が多いのです。

ですがレーザー脱毛光脱毛よりパワーが何倍も強いので毛根を破壊する事ができます。

医療行為か美容行為か

もう1つの違いとしては、医療行為かそうでないかです。

光脱毛では、エステや脱毛サロンで気軽に施術できますが、レーザー脱毛医療行為なので、医療機関に行かなければ脱毛する事ができません。

毛周期を理解する

レーザー脱毛をしている最中の足
Master wipes client’s feets, preparation for procedure of hair removal. Concept body care.

脱毛するに当たって毛のサイクル(毛周期)をちゃんと理解しておきましょう。

毛周期とは

YUSEI
人間の髪の毛が自然に抜け落ちるのと同じように、全身の毛も抜け落ちたり生えたりするサイクルの事です。

普段私たちが目にしている毛は、「成長期」「退行期」の2つの時期があり、目に見えていなくても「休止期」があります。

全身の毛周期

顔:1ヶ月〜2ヶ月

脇:2ヶ月〜3ヶ月

VIO:1ヶ月半〜2ヶ月

足:1ヶ月半〜2ヶ月

この期間のことをしっかりと理解しましょう。

毛周期と脱毛の関係

先ほど脱毛は「メラニン」に反応するとお伝えしました。

その「メラニン」が豊富にある時期が成長期なのです。

YUSEI
なので、この成長期に脱毛しなければ効果を得ることはできません。

脱毛の毛周期をしっかりと覚えて、次の施術の予定を組みましょう!

レーザー脱毛のメリット

Merit

1.永久脱毛ができる

YUSEI
光脱毛と違い、永久脱毛を可能にしてくれます。

レーザーのパワーがとても強いので、毛根毛乳頭完全に破壊してくれるのです。

光脱毛では、ダメージしか与えられないので一時的な「減毛」にしかなりません。

なので、完全に脱毛をしたいなら、レーザー脱毛をオススメします!

2.医療期間だから安心

YUSEI
レーザー脱毛自体、医療行為なので専門の先生や国家資格を取得した方にしか施術を行えないので、安心して脱毛できます。

少し脱毛自体に不安があるなら、レーザー脱毛をオススメします。

3.手入れが楽になる

YUSEI
永久に脱毛ができるので、今後の無駄毛処理が無くなり楽になります。

これを理由に脱毛する人も数多くいますので、手入れがめんどくさい人にもオススメします!

4.臭くなくなる

YUSEI
この効果を知らない方は多くいますが、脱毛することによって汗による臭い匂いがなくなります。

臭くなる仕組み

脇毛を例にします。

脇に汗をかくと2つの汗腺から汗が出て、汗と皮脂が混ざり合います。

そして人体に日常的に生息している微生物の常在細菌によって分解され匂いが発生するのです。

そこで脇毛があることで汗や皮脂が脇毛に溜まってしまい匂いや雑菌繁殖になります。

脱毛すると

脱毛すると、匂いや雑菌繁殖する場所がなくなりますので匂いが発生しなくなるのです。

レーザー脱毛のデメリット

脱毛が嫌だと感じているイメージの画像
lonely woman sitting at the window

1.痛みが強い

YUSEI
光脱毛と比べて痛みが格段に強いと言われています。

パワーが強いので、痛みが伴うのは仕方ありません。

輪ゴムを強く引っ張り弾いたような痛みなので我慢できる痛みではあります。

ですが、痛みに耐えきれない方は笑気麻酔を打ってくれる場合もありますので先生に相談してみましょう1

2.料金が高い

YUSEI
光脱毛と違い、医療行為なので料金が高くなってしまいます。

ですが、脱毛完了までの期間は光脱毛より格段に早いので総合的に見るとレーザー脱毛の方がコスパが良いのかもしれません。

じっくりと考えて選びましょう。

3.永久脱毛なので生やす事ができない

YUSEI
こちらは男性の悩みになりますが、レーザー脱毛は永久脱毛に値します。

なので髭を脱毛した場合、何年後かに髭を生やせたくても生えてこないので注意しましょう。

なので、もし将来生やしたくなる恐れがある方は光脱毛を選択し、減毛するようにしましょう!

まとめ

今回は、レーザー脱毛について詳しくお伝えしました。

このような考えの方は、レーザー脱毛を選びましょう。

・早く脱毛完了したい

・痛みに強い

・脱毛が少し心配

・脇の匂いが気になる

・多少予算に余裕がある

この5つのどれかに当てはまるなら、レーザー脱毛をオススメします。

脱毛機関は比較的身近にあるのでカウンセリングから受けて見るのも良いですね!

他にも、脱毛のことについて書いていますのでよかったらご覧ください。

経験者が教える脱毛の基礎知識

光脱毛の秘密。メリットデメリットを全て教えます。

経験者の僕が髭脱毛の種類とメリット、デメリットを全てお伝えします

少しでもあなたの参考に慣れたら嬉しいです。

ありがとうございました!

レーザー脱毛後の女性
最新情報をチェックしよう!