女子ウケが良い浴衣姿の男性の様子

【2020年夏はコレ!】モテ男子は知っている、女子ウケ間違いなしの浴衣コーデを教えます

じめじめとした梅雨の時期。

そんな季節はテンションも下がりがちですが、梅雨が明ければ海、プール、フェス…というように様々な楽しいイベントが待っています。

また、夏の風物詩といえば夏祭りや花火大会ですが、夏のイベントに欠かせないものといえば「浴衣」です!

ただ、男性の中には浴衣って高そう、面倒くさそうといった理由で1着も持っていない方もいるでしょう。

しかし、男性の浴衣姿というのはとっても女子ウケが良いんです。

男性が女子の浴衣姿を見て胸キュンするように、実は女子も浴衣男子を見て胸キュンしているのです。

そこで、今回は浴衣初心者のために女子ウケする浴衣コーデについてご紹介したいと思います。

女子は浴衣男子に弱い!しかも浴衣は優秀

浴衣を着たラブラブなカップルの様子

花火大会や夏祭りといった夏のイベントはもちろん私服で参加しても構いませんが、せっかくですから夏シーズンにしか着られない浴衣にチャレンジしていただきたいです。

今まで浴衣を着たことがない男性にしてみると、浴衣は暑そうだし着るのも面倒くさそう…と思いがち。

しかし、浴衣というのは風通しが良いのでTシャツよりも涼しくて快適だったり、女性に比べて着付けがシンプルだったりします。

それでいて浴衣を着るだけでおしゃれに見えて大人な男性を演出できるので色気もUP!

そして、浴衣には女子を胸キュンさせるゲレンデマジックならぬ“浴衣マジック”があるのです。

いつも私服でデートをしているはずなのに、浴衣姿になるだけで大人の色気が出ますし、男性特有の体格が目立って男らしさが感じられます。

その上、浴衣は期間限定のおしゃれなので特別感があります。

浴衣を着ると男性は5割増しで格好良くなり、彼女や気になる女性といつものようにデートをしているだけで相手はドキドキします。

服装が違うだけなのに男らしさがUP…これが浴衣マジックなのです。

そのため、気になる女子を落としたい、夏のイベントで素敵な出会いを期待したいといった男性はぜひとも夏は浴衣で出かけましょう。

最近は夏祭りや花火大会がなくても普段の街歩きで浴衣を着る男性も増えていますので、イベントではない日に着ていても違和感はありません。

しかも、浴衣は普段着よりもコーディネートを考えなくて良いですし、スタイルもよく見えます。

着る人を選びませんので案外優秀な装いなのです。

せっかく浴衣を買うなら女子ウケ抜群な浴衣を選ぼう

女子ウケ抜群な浴衣を着た男性とお祭りを楽しむ女性の様子

浴衣男子はかなり女子ウケが良い!それは間違いない事実ではありますが、洋服と同じように様々なデザインがあります。

浴衣の場合は洋服のデザインのように流行り廃れはありませんが、せっかく購入するのであれば女子ウケ抜群な浴衣を選びましょう。

大人の色気を感じるモノトーンカラーが基本

女性用の浴衣というのは色もデザインもかなり豊富です。

しかし、その一方で男性の浴衣といえば黒、グレー、ネイビーといった落ち着いた色が大半です。

無難な色ではありますが、どれも大人な雰囲気を演出できます。

また、この中でも女子ウケNo.1なのは“ネイビー(紺)”です。

濃い色ではあるものの清潔感があって涼しげに見えますのでダントツの人気です。

また、“黒”も引き締まって格好良く見えますが、少々暑苦しく見えてしまうので、黒の浴衣を選ぶのであれば無地よりも柄入りのデザインを選んで軽さをプラスしましょう。

帯を変えるだけで印象チェンジ!

浴衣に欠かせないアイテムと言えば帯ですが、帯もデザインやカラーのバリエーションが豊富です。

浴衣に合わせる帯の選び方ですが、基本的に同系色でまとめれば失敗しません。

特に男性の浴衣はモノトーンが多いので、何色を合わせてもバランス良くまとまるかと思います。

また、浴衣とは反対色の帯を選んで頂くと差し色になるので、同じ浴衣でも印象が大きく変わります。

ちなみに、帯には角帯や兵児帯などの種類もありますが、最近ではマジックテープで簡単に着付けができる商品がありますので浴衣初心者でも簡単に着付けができます。

他人と差をつけたいなら“柄物”で攻めるのも良し

初めての浴衣となると無難にシンプルな無地を選びがちです。

もちろん無地は万能ですし1着は持っていてもいいかと思いますが、他人と被りたくないオシャレ男子には“柄物”がおすすめです。

浴衣の柄といえば和柄を代表する古風なデザインが多いですが、最近ではチェックや花柄など少し攻めたデザインもあります。

デザイン性のある浴衣を選べば他人と差をつけることができますし、女子の視線も集まります。

ただし、個性の強すぎる柄は悪目立ちしてしまうので要注意。

浴衣を着るならどんな髪型がオススメなのか?

浴衣に似合う髪型をした男性に好意を寄せる女性の様子

せっかく普段とは違う浴衣コーデをするのであれば、浴衣に合わせた髪型でおしゃれ度を高めませんか?

ここでは、浴衣男子におすすめのヘアスタイルをご紹介します。

浴衣に一番似合う定番ヘアスタイルは黒髪の短髪

浴衣は古くから日本で着用されている装いなので、やはり黒髪が一番似合います。

そして、浴衣は襟首がありますので、襟足が短いほうがスッキリ爽やかな印象を与えます。

また、髪の毛が短くてもトップに動きを出すことでおしゃれに見えます。

長髪男子はツーブロックや後ろ結びでおしゃれさ倍増

短髪は爽やかな印象に対し、長髪は色気がある印象になります。

そのため、髪の毛が長い男性はツーブロックにすることでこなれ感が出ますし、サイドを刈り上げているので涼しげでもあります。

また、シンプルに後ろで結ぶだけでも浴衣の落ち着いた雰囲気と相性抜群です。

浴衣に負けない存在感のあるパーマで遊び心をプラス

パーマと浴衣の相性は良くないように感じますが、シンプルな浴衣のデザインでもパーマスタイルであればバランスが良くなります。

また、ロングヘアのパーマはワイルド感もプラスされますので意外と浴衣とマッチします。

女子ウケを狙うなら “小物”に注目!他人と差をつけておしゃれ男子をアピール

帽子を被った浴衣姿の男性と女性
多くの男性は浴衣・帯・下駄の3点セットを買ったら一段落してしまいますが、これだけでは完璧な浴衣コーデと言えません。

おしゃれ男子をアピールするなら浴衣と帯だけではなく小物もしっかりと揃えておきましょう。

浴衣に帽子を合わせるだけでこなれ感UP

浴衣コーデに差をつけたいといった場合、帽子を取り入れるだけで一気に垢抜けた印象を与えます。

中折れ帽子、カンカン帽子、ストローハットなど普段でも使える帽子を被れば女子にモテること間違いありません!

和装には欠かせない“信玄袋”

普段出かけるときには財布とスマホが欠かせませんよね。

男性の中にはバッグを持たずにポケットへ入れるだけという方も居ますが、浴衣の場合にはポケットがありません。

袖に入れることもできますが、知らない間に落としてしまうこともありますし、だからといって手に持ったまま…というのも少し残念です。

あまり大荷物でない場合には、信玄袋という昔ながらの手提げ袋(巾着袋なようなもの)がオススメです。

スマホ、財布、扇子、ハンカチ、タバコくらいであれば十分入るサイズですし、浴衣にもぴったりです。

浴衣で出歩くなら邪魔にならない財布を

浴衣で出かける際に忘れがちなのは“財布”です。

せっかく特別感のある浴衣コーデにいつも使っている長財布…でももちろん悪くないのですが、浴衣コーデではなるべく荷物が少ないほうが良いですし、雰囲気を合わせるためには小さめの財布や小銭入れを用意しておきましょう。

浴衣コーデでエスコートすれば落とせる確率が一気にUP

自分の容姿に自信がないという男性でも、浴衣を着るだけで色気・男らしさ・大人の雰囲気・おしゃれ度などが一気にUPします。

また、普段とは違う姿で女子をエスコートしてあげれば、さらに女子の心を鷲掴みにすることができます。

とくにデートで相手も浴衣を着ている場合には、歩くスピードをゆっくりに合わせる、時折休憩するか聞いてあげる、ひんやりグッズを持って暑さ対策するといった気遣いをすると、彼氏候補に急上昇すること間違いありません。

女子ウケが良い浴衣姿の男性の様子
最新情報をチェックしよう!