ファッションがダサすぎて女性に振られた男性の様子

女子ウケが悪いファッション特集!ついやりがちな○○とは?

オシャレをしているつもりでもなぜか女子にモテない。そんな悩みを抱えている人も多いはず。

ではなぜモテないのか、それは簡単です。

あなたのそのファッションスタイルでは女子ウケしないからです。

男ウケする服装をしても、女子にウケるという訳ではありませんので、あなたがオシャレだと思っているファッションは男ウケの方かもしれません。

なので女子にモテたいのならば、女子ウケするファッションを学ばなければ意味がないのです。

ですが安心してください、今回は数多くの女子達に直接聞いた女子ウケするファッションを詳しく紹介していきます。

女子にモテたい人は、是非ご覧ください!

モテない男はついやりがち!女子ウケが悪い服装

女子ウケが悪いコーデとしては、数多くの「勘違い」が多いでしょう。

このアイテムやサイズ感、デザインが女子にモテるだろうと思い込み、それでコーディネートしている人は、もしかしたら根本的に女子ウケとはかけ離れているかもしれません。

なので今から伝える内容が当てはまる人は、女子ウケしないファッションスタイルなので、今すぐに変えていく必要があります。

サイズ感を間違ってしまうと最悪!ジャストサイズが1番良い

ジャストなサイズの洋服を着た男性の様子

ファッションスタイルには、サイズ感というものがあります。

SサイズやMサイズ、Lサイズなどのことを指し、このサイズが女子ウケに多大な影響を与えるのです。

女子にウケないサイズ感は下記の2つです。

  • ダボダボすぎるサイズ感
  • ピチピチすぎるサイズ感

ダボダボすぎたり、ピチピチすぎるファッションは絶対的に女子ウケしません。

さらにウケないどころか、嫌がられます。

ダボダボファッションはだ「不潔」「だらしない」「汚い」などという印象を与えますし、ピチピチなファッションは「チャラい」「ダサい」「スタイル悪い」などという印象を与えてしまうからです。

腰パンなんて断固として、女子ウケしません。

なので女子ウケするサイズ感は、あなたの体にあったジャストサイズの物を選びましょう。

ダメージが多すぎると不潔!適度なダメージの方がウケが良い

適度なダメージジーンズを履いた男性の様子

ダメージのあるファッションアイテムは、オシャレな物として流通しています、女子ウケも良いと言えるでしょう。

ですが、ダメージが多すぎるアイテムはどうでしょうか。その場合、女子ウケ最悪と言えます。

ダメージが多すぎると、ボロボロに見えてしまいオシャレの範囲を超えてしまいます。さらに不清潔に見られ女子ウケ所では無くなるのです。

20代と言う若さであっても、もう大人です、「大人なのに、恥ずかしくないの?」とも思われがちになります。

本来、ダメージは女子ウケするアイテムです。なので限度を考え、控えめなダメージの物を選ぶことが女子ウケするコツです!

派手な色の服装は隣で歩きたくない!3色以下にした方が良い

3色コーデ・着こなしイメージ

は女子ウケを狙うのに、とても大事な要素です。

ですが派手すぎる色の服装は逆に女子ウケしない最悪なパターンになります。

派手な色を使いすぎると女子には「派手すぎて一緒に居たくない」「ダサい」「目立ちすぎる」などと言う印象を与えてしまうのです。

色使いは、多くても3色までです。それ以上はあまり使用してくしましょう。

あくまでも色は、オシャレになるように指し色として使用する物です。

上手に使っていきましょう!

タンクトップは女子をイラつかれる!?外では絶対に着ないのがベスト

タンクトップを着た男性の様子

女子からの意見として、タンクトップを着ている男性にこう意見を述べています。

見ているだけでイラつくしムカつく」っと。

そうです…タンクトップを着てしまうと女子に嫌われてもおかしくないのです。

タンクトップはTシャツの下などに着ることが多いので、下着と言う印象を与えてしまいます。

なのでタンクトップを着て外に出ると、下着姿だ!と反射的に思ってしまい拒絶反応が起こってしまうのです。

オシャレとして、タンクトップで外出をするのは絶対的にオススメできないので覚えておきましょう。

女子ウケが悪いバッグやアクセサリーなどの小物にも要注意!

バッグやアクセサリーはオシャレとしてとても有効なアイテムです。

ですが逆に言えば、有効なアイテムがあるなら女子ウケに最悪なアイテムがあると言うことになります。

10代と20代と言うのは、とても大きな違いです。

10代で使用していた物があるとすれば、今すぐに変えていく必要があります。

下記に女子ウケしない物を詳しく述べているので、是非参考にしてください。

学生が使っているようなバッグは最悪!シンプルなバッグにチェンジ

シンプルなバッグの写真

部活で使っているようなスポーツブランドのバッグ(リュック)を20代になっても使用し続けている人を良く目にします。

そのようなバッグは、女子ウケ最悪です。

大人になったのに恥ずかしくないの?」とまで思わせるほどなので、女子ウケを狙うのなら使わないようにしましょう。

なので女子ウケするバッグやリュックを使用するなら、シンプルな物を選ぶ必要があります。

オススメな選び方としてはこれを覚えておいてください。

「スーツ姿にそのバッグを使っても違和感がないか」です。

これを肝に銘じておけば、女子ウケするバッグを選ぶことができます。

アクセサリーはオシャレとして有効だけど無い方が女子ウケする?

アクセサリーをした男性の様子

女子にこう尋ねて見ました。

男性がアクセサリーを付けているのってどう思う?」っと。

そしたらこう答えました「アクセサリーを付けていてもオシャレとは思う、でも無い方がシンプルで良い」「アクセサリーを付けていてもマイナスにはならないし、どうせなら付け無い方がいいんじゃない?

この回答で大事な部分まとめるとこうです。

アクセサリーは付けてなくても評価は変わらない、アクセサリーを付けていた方がリスクは上がると言うことです。

アクセサリーをつけるのが良いですが、ジャラジャラとした派手な物は逆にダサく見えて、女子ウケしなくなります。

なので女子ウケを狙うのなら、アクセサリーを付けないかシンプルで誇張が弱い物を選びましょう!

子供みたいな腕時計はダメ!大人っぽさを見せつけよう

大人っぽい腕時計をした男性の写真

先ほどアクセサリーは付けなくても良い!言いましたが、腕時計は必要最低限なアイテムと言っても過言ではありません。

腕時計は女子ウケする大事な部分なので、少しでも良い物を付けた方が良いです。

子供が付けそうな安っぽい腕時計は逆に引かれるので、覚えておきましょう!

派手なピアスはダサい!シンプルな物を選べ

ピアスをした男性の様子

近年ピアスはとてもオシャレな物として使用されています。

ですが目立ちすぎるピアス(デカすぎる、派手すぎる)は必ず控えましょう。

ピアスに意識が最初にいってしまうと、チャラく見えてしまい女子ウケしません。

なのでピアスを選ぶ際には、小さめでシンプルな物を必ず選ぶようにしましょう!

モテファッションと非モテファッションの違い!女子ウケに必要な事

今回は、女子ウケしないファッションを紹介していきました。

モテファッションと非モテファッションの違いを下記にまとめたのでご覧ください。

非モテファッション

  • ダボダボ、ピチピチなサイズ感
  • ダメージが多すぎる
  • 色が派手すぎる
  • タンクトップは1番ダサい
  • 学生みたいなバッグ
  • 派手なアクセサリー
  • 子供みたいな腕時計

モテファッション

  • 自分のサイズにあったサイズ感
  • シンプルなパンツや程よいダメージ
  • 3色以下の色使い
  • シンプルなバッグ
  • アクセサリーを付けないかシンプルなアクセサリー
  • 大人っぽい腕時計

この2つのファッションの差は歴然です。なので少しでも非モテファッションに当てはまるようならば、いますぐに考え直しましょう。

最後に、あなたを女子ウケメンズにしてくれるファッションアイテムが購入できるサイト「メンズファッションプラス」を載せておきます。

メンズファッションプラスでは、シンプルでモテコーデを安くマネキンコーデ(一式)購入することが出来ます。

是非、覗いてみて下さい!

今回の記事が、少しでもあなたの参考になれたら嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

ファッションがダサすぎて女性に振られた男性の様子
最新情報をチェックしよう!