女子ウケするインテリアが置いてある部屋のイメージ

「一人暮らしの男性必読!」2020年夏に女子ウケ間違いなしのインテリアはコレだ!

女子にモテるために服装に気を使う男性はたくさんいます。

もちろん見た目がおしゃれであればイケメンでなくても女子ウケが良いので、たくさんの女性からお声がかかることもあるでしょう。

そして、気になる女子と距離が縮まり良い感じになって、家デートに…。

ここまでくればもう付き合える!と安心するのはまだ早いです。

女子はファッションと同じように男性の部屋の隅々まで見ているので、NG判定が下ってしまえば彼氏候補から外されてしまいます。

そこで、今回は女子ウケ間違い無しの部屋作りをテーマにお話していこうと思います。

あなたは大丈夫?女子が嫌がる部屋の特徴

女子が嫌がる汚い部屋の写真

真のモテ男というのは、ファッションからインテリアに至るまで全てにおいてこだわりを持っています。

しかし、多くの男性はインテリアにはさほど興味がなく、値段や機能性を重視して選びがちです。

ただ、あなたが何気なく過ごしている部屋は女子にとってはNGということも。

ここでは、女子がNGとする男性の部屋の特徴をまとめています。

清潔感がない

当然のことではありますが、汚部屋と呼ばれる散らかった部屋は好感度が低いどころかマイナスです。

とくに食べたあとの食器や飲みかけのペットボトルはNG。

しかも、部屋が狭いと、少し物が散らかっているだけでも汚部屋に見えてしまいますので要注意。

また、清潔感というのは日々の積み重ねです。

女子が来るときだけ片付けるだけではいつかボロがでてしまいますし、部屋のニオイはすぐには消えませんので気をつけましょう。

趣味が全面に出ている

趣味は個人の自由ですし、自分の部屋ですから趣味に囲まれて過ごすことに対して誰も文句は言いません。

しかし、趣味が全面に出ている部屋は女子ウケの良いモテ部屋ではありません。

特に女子に理解され難い趣味(アニメ、ゲーム、車など)を持っている男性は、アピールは控え目にしておきましょう。

元カノや他の女性を匂わせるアイテムがある

男性の一人暮らしの部屋に来る女子は、少なからずあなたに好感を抱いています。

しかし、その部屋にペアグラスや2本の歯ブラシといった他の女子の存在を匂わせるアイテムがあると、「元カノと別れても気持ちがまだ残っているの?」「私はキープ要員なのかも」とせっかく部屋に来た女子に誤解を招くことになります。

気になる女子を落としたいなら、部屋に呼ぶ前に必ず断捨離をしておきましょう。

女子ウケする部屋の4か条

女子ウケするおしゃれな部屋にしようと思っても、自分の部屋は狭いし高級なインテリアを買うお金が無いし…と諦めていませんか?

おしゃれなモテ部屋を作るためには間取りや金銭事情は関係ないので、部屋は狭くてもOK!インテリアは安くてもOK!

ただ、4つの基本さえ抑えておけば、誰でも簡単に女子ウケするモテ部屋にすることができるんです。

空間をうまく使って居心地のいい空間に

女子ウケするモノトーンの部屋の写真

20〜30代男性の一人暮らしといえば、ワンルーム、1K、1DKといった間取りの部屋でしょう。

そこまで広くはないものの、インテリアを工夫すれば部屋は広く見えますし、居心地の良い空間へと変わります。

そのためには、目の錯覚や視覚のトリックを活用することが重要なのです。

例えば、低めのインテリアで天井を高く見せる、シンプルなインテリアでスッキリと見せる、照明を活用して奥行き感をUPさせる…とうように視覚を騙すだけで、広くて居心地の良い部屋に生まれ変わります。

気遣いできる大人の男性をアピール

モテる男性というのは、いつ自分の部屋にゲストが来ても良いようにおもてなしの準備ができています。

例えば、玄関には清潔感のあるスリッパが用意されている、上着やバッグをかけるハンガーが用意されている、ブランケットが用意されているなど…おもてなしの要素が垣間見えると好感度は急上昇します。

その時、スリッパや食器など何でも良いですが、“新品”を用意すると特別感がUPして女子は喜びます。

部屋のインテリアは基本的に統一する

女子ウケする部屋は、落ち着きがあるというのが大前提。

そのためには空間の配色や雰囲気を統一させておくことが大切です。

統一感を出すのが難しいという場合には、インテリアを白や黒などのモノトーンで揃えるとよいでしょう。

モノトーンであればインテリア選びも簡単ですし、おしゃれにも見えますので女子ウケもバッチリです。

女子をドキドキさせる演出を用意しておく

リラックスできて統一感のある部屋へもてなされた女子は、きっとあなたに惹かれているはず!

しかし、さらに女子との距離を縮めたい場合には女子をドキドキさせる演出をさり気なく用意しておきましょう。

例えば、家でデートをするなら食事やおつまみなどの手料理を振る舞う、ルームフレグランスで女子の本能を刺激する、間接照明で部屋をムーディーに…というようなドキドキさせられる演出があれば、モテ男子へ一歩近づきます。

コレさえあればおしゃれに見えるおすすめインテリア

観葉植物がありオシャレなインテリアな部屋の写真

女子ウケの良い部屋が理想でも、模様替えする時間もお金もないといった場合には、おしゃれに見えるインテリアを取り入れてみましょう。

1つのインテリアを取り入れるだけでも部屋の雰囲気はガラリと変わりますので、ぜひ参考にしてみてください。

観葉植物

観葉植物を1つ置くだけで、癒しと爽やかさを演出できます。

観葉植物はどんな部屋の雰囲気にも合いますし、特にシンプルな部屋にしている場合にはグリーンがあるだけで映えます。

しかも、観葉植物には空気をキレイにする効果もあるので、男性の一人暮らしにはぴったりです。

世話が面倒な場合にはフェイクグリーンでもOKです。

間接照明

女子をドキドキさせる演出の1つとしても紹介しましたが、モテ部屋というのは「落ち着く」「おしゃれ」そして「ロマンチック」です。

間接照明を取り入れるだけでオシャレ度は一気に上がりますので、いい感じの雰囲気になったら明かりを調節してムーディーにしちゃいましょう。

ただし、やり過ぎるとチャラいと思われるので要注意。

スピーカー

モテ部屋の王道アイテムと言えばスピーカーです。

今はスマホやパソコンからでも音楽は聴けますが、スピーカーの音質は全然違います。

おしゃれな部屋で高音質のセンス抜群の音楽を流せば、お家デートがワンランクアップします。

お香やディフューザー

お香やディフューザーというのは部屋を良い香りにしてくれるアイテムですが、見た目がおしゃれなので置いておくだけで1つのインテリアとして活用できます。

いい香り&おしゃれを演出できて、まさに一石二鳥です。

女子ウケ確実の人気インテリアテイスト3選

女子ウケするヴィンテージテイストな部屋の写真

女子ウケするおしゃれなモテ部屋と言っても、まっさらな状態からどんな部屋がいいのか考えるのは正直面倒ですよね。

そこで、ここでは女子ウケ確実のインテリアテイストを3つご紹介します。

都会的で男らしい“モダンテイスト”

モダンスタイルというのは、寒色を含むモノトーン系の配色で統一されたシンプルかつ洗練された印象の部屋です。

インテリアコーディネート初心者でもわりと取り入れやすく、大人な男を演出できるのでオススメです。

親近感や温かみを与えてくれる“ナチュラルテイスト”

ホワイトやベージュを基調とし、木製を感じさせるインテリアを使った温かみのある印象の部屋です。

まさにナチュラルといったテイストで、観葉植物との相性は抜群です。

また、優しい雰囲気は女子に警戒されにくいので距離を縮めやすいかも!?

おしゃれ上級者“ヴィンテージテイスト”

古さを感じるインテリアを取り入れ、1つ1つのアイテムにこだわりを感じる印象の部屋です。

古く重みのあるインテリアは高級感があり落ち着く要素もありますが、センスが問われるためおしゃれ上級者向けと言えるでしょう。

女子ウケするインテリアが置いてある部屋のイメージ
最新情報をチェックしよう!